サムソンの製造工場で児童労働が見つかる

韓国の電子機器企業サムソンの機器を製造している、中国のShinyang Electronicsの工場では、法で決められた最低労働年齢に満たない16歳以下の子供たちが働いている。 要約元記事:Samsung supplie Continue Reading →

持続可能な社会のための100イノベイション

Sastainia(サステイニア)は持続可能な社会を目指して、企業や環境団体がスポンサーとなり活動しているデンマークの団体です。 6月16日、サステイニアは2014年度の〈Sastainia100〉を発表しました。これに Continue Reading →

Newアイテム販売開始・キャンペーンのお知らせ

Recycled-Glass-Bracelete_3Z03085006513

このたびフェアトレードショップ【ベルベット・コネクション】では新たにブレスレットやコースターなど様々な雑貨を入荷、販売開始いたしました。 それに伴い写真のフェアトレードブレスレット・プレゼントキャンペーンをFaceboo Continue Reading →

神聖な山々を破壊する鉱山プロジェクトが中止に

インドの巨大なボーキサイト鉱山のプロジェクトが、住民投票によって否決されました。このプロジェクトは、地元のDongria Kindh族にとって神聖な山々を破壊する可能性がありました。 (Dongria Kindh族の少女 Continue Reading →

コーヒーのカッピング

CCC_Tasters_Wheel

コーヒーの評価を行うことをカッピングといいます。カッピングではコーヒーの風味や酸味の質、口当たりなどが、評価されます。 カッピングを行う有名な団体にはカップ・オブ・エクセレンスを開催するACE(Alliance for Continue Reading →

ネットショップオープンのお知らせ

本日よりフェアトレードショップ【ベルベット・コネクション】のショッピングサイトを開始いたします。 コーヒー、ガーデニング用品などがご購入いただけます。 また今後2,3ヶ月以内にアクセサリーやバッグなどの販売開始を予定して Continue Reading →

東ティモールのフェアトレードコーヒー

最近スーパーなどで東ティモールのフェアトレードコーヒーを見かけるようになりました。 現在流通している東ティモール産のフェアトレードコーヒーは何種類かありますが、当団体ではCCT(Cooperataiva Cafe Tim Continue Reading →

有機JASの問題点

有機JASは農産物や加工食品が有機栽培品として適切に生産、製造されているか監査し、認定をする国の認証システムです。当団体でも有機JAS認証のコーヒーを販売しています。しかしことコーヒーに関しては、有機JASはいくつかの課 Continue Reading →

タンザニアの金鉱山で働く児童たち

タンザニアの小規模な金鉱山では、子供たちが健康と生命に対するリスクを負いながら働いています。ヒューマン・ライツ・ウォッチのレポート(Toxic Toil: Child Labor and Mercury Exposure Continue Reading →

フェアトレードコーヒー豆の買い取り最低価格と、生産者へのインパクト

FLOでは生産者から生産品を購入する際の最低買取り価格を定めています。そのシステムとインパクトについて書かれた記事を紹介します。 要約・画像元記事:Fairtrade Offers Alternative to Coff Continue Reading →